FC2ブログ

記事一覧

간송미술관/澗松(カンソン)美術館

国宝や文化財を数多く所有していながら、春と秋、15日間ずつだけ開館するまぼろしの美術館。美術館というよりは、「美術研究所」なので、展示はわずかな期間に限られているようです。わたしもまだ一度も行ったことがありませんが、いつか必ずおとずれたい場所です。開館は、毎年5月と10月なので、タイミングの合う方は、お見逃しなく。美術ファンが集まるので、かなり並ぶという噂です。간송미술관/澗松(カンソン)美術館TEL: 0...

続きを読む

サムソン美術館リウム/삼성미술관 Leeum

2004年に誕生した韓国の新たなアートスポット。美術好きの方には、ぜひともおすすめしたい注目の美術館です。MUSEUM1は韓国の古美術館、 MUSEUM2は現代アート館でどちらも国立美術館かと思うほど見応えのあるコレクションが揃っています。サムソンすごいですね。個人的には、古美術館の建築と展示がすばらしいと思いました。3つある建物は、いずれも世界の名だたる建築家がデザインしたものでMUSEUM1の丸みを帯びた形は、韓国の...

続きを読む

ソウル市立美術館/서울시립미술관

アートな時間を過ごしたい方には、ソウル市立美術館がおすすめです。世界の有名アーティストの作品もあれば、インパクトある韓国の現代アートもあり、とても楽しい美術館です。企画展以外は無料です。この建物は、旧最高裁判所の正面部分だけを保存し、新築したものだそうです。中に入ると、雰囲気ががらっと変わって、開放感ある明るい空間が広がっています。ソウル市立美術館は、市庁の広場から徳寿宮(トクスグン)壁沿いを奥に...

続きを読む

国立中央博物館/국립중앙박물관

街の喧騒を離れてのんびりしたい方には、国立中央博物館(국립중앙박물관)がおすすめです。企画展以外は入場無料で、チケットもなしにふらっと出入りすることができます。わたしも常設展示を二度見に行きましたが、アジア最大級というだけあって、とにかく広いです。展示品も多くて、かなり見応えがありました。広大な敷地の真ん中にどーんと構える博物館の建物自体もとても立派なのですが手前に広がる池も、建物の間から見えてい...

続きを読む

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式