スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『비가 오는 날에…』 あめがふるひに

〈비가 오는 날에…〉
作者 이혜리(イ・ヘリ)
出版社 보림(ボリム)
出版年 2001

FullSizeRender.jpg

雨の日にぴったりの絵本です。

雨がふる日、動物たちはどうしているのだろう。
...「こんなふう?」と、ページをめくるごとにユーモラスな空想が繰り広げられます。

登場する動物は、チーターにライオンにちょうちょう、そしてティラノサウルに龍。
このあたりが作者イ・ヘリさんのユニークなところです。
それから、雨のなか仕事に行ったお父さんもちょっぴり登場します。

イ・ヘリさんの作品はどれも勢いのある大胆な絵が魅力です。
この絵本も、雨の線、動物たちの表情や動きが力強くいきいきとしています。

日本語版も出版されていますが、表紙が変えられていますね。

あめがふるひに…』 くもん出版 2005



この『비가 오는 날에…』が出版された8年後の2009年に『달려(走れ)』という絵本が出ましたが
こちらもイ・ヘリさんらしいとても大胆な作品です。

x9788943307752.jpg

以前このブログでも紹介しました。

『달려』 走れ
http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-334.html


どちらもことばは最小限、絵の迫力だけでも楽しめる「これぞ絵本」という作品なので
韓国語が初心者の方にもおすすめです。

韓国語の『비가 오는 날에…』はチェッコリで販売されています。
http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/253





スポンサーサイト
  1. 2017/04/11(火) 16:08:53|
  2. 絵本(初級)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『엘리베이터(エレベーター)』

〈엘리베이터〉
作者 경혜원(ギョン・ヘウォン)
出版社 시공주니어(シゴンジュニア)
出版年 2016

x9788952782588.jpg

恐竜が大好きな윤아(ユナ)ちゃん。

エレベーターでティラノサウルスの真似をしていたら、ふとつ下のフロアで「どすん」とトリケラトプスが乗り込んできます。
さらに下のフロアでは小さな恐竜、つぎは首の長い恐竜…。
つぎつぎに恐竜が現れて、いつの間にかエレベーターは恐竜たちでいっぱいです。

でも、よくよく見ると、近所の아줌마(おばさん)や언니(おねえちゃん)にどこか似ているような…。

エレベーターという小さな空間を夢の世界に変えてしまう子どもの楽しい想像力を描いた作品です。

i9788952782588.jpg

  1. 2017/02/20(月) 16:38:08|
  2. 絵本(入門)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『고양이는 나만 따라 해』 ねこはわたしのまねばかりする

〈고양이는 나만 따라 해〉
作者 권윤덕(クォン・ユンドク)
出版社 창비
出版年 2005

25701.jpg

韓国を代表する絵本作家のお一人、권윤덕(クォン・ユンドク)さんの作品です。

女の子のねこは…
呼んでも知らんぷり、抱っこしようとしても逃げてしまうけれど、女の子が何かするときはかならず隣にきて真似をします。

女の子が花の香りをかいでいれば、ねこも隣で鼻をくんくん。

20120706201011734.jpg

机の下に入るときも、タンスのなかに隠れるときもいっしょです。

20090427_1193153242.jpg

女の子とねこは、いつもふたりきりの世界で遊んでいます。

「내 친구는 고양이밖에 없고」
(わたしのともだちはねこだけで)

「고양이 친구는 나밖에 없고」
(ねこのともだちはわたしだけ)

ねこが自分の真似をするのを楽しんでいた女の子は、ある日、こんどは自分がねこの真似をしてみようと思い立ちます。

ねこの真似をしているうちに、女の子の顔がどんどん猫顔(猫目)になっていくのがおもしろいです。

d0135960_4edf1c1480617.jpg

권윤덕(クォン・ユンドク)さんの作品の魅力は、韓国や中国の伝統的な画法をとりいれつつも現代風にアレンジされた絵にあると思います。なかでもこの作品はとにかく色が豊かで、なんど開いても見飽きることがありません。

ねこが好きな人はもちろん、動物と自分だけのひみつの世界を知っている子どもたちはきっと好きになってくれると思います。


クォン・ユンドクさんのその他の作品
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

韓国の絵本 しろいはうさぎ の韓国語原著
価格:1836円(税込、送料別) (2017/5/6時点)



  1. 2017/01/29(日) 19:34:13|
  2. 絵本(初級)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『구름빵』 ふわふわくもパン

〈구름빵〉
作者 백희나(ペク・ヒナ)
出版社 한솔수북
出版年 2004

x9788953527058.jpg

백희나(ペク・ヒナ)さんの初期の代表作です。

ある雨の日、猫の兄妹が木の枝にひっかかっていた雲を見つけます。
お母さんがその雲に牛乳やイーストを混ぜてパンを焼いてみると、オーブンを開けたとたんにパンが宙にぷかぷか。

0081.jpg

パンを食べた兄妹も軽やかに空を飛んで、通勤バスに詰め込まれているお父さんのところにパンを届けます。

「우리, 아빠한테 빵을 갖다 드리자.」

パンを握りしめて窓から飛び出していく妹の後ろ姿がまたかわいいのです。

9-31.jpg

この他のページでも、ミニチュアの家具や細かく作りこまれた人形たちに見とれてしまう作品です。
薄暗いソウルの朝の風景もお見事。

백희나さんといえば、2012年に発売されて大ヒットした『장수탕 선녀님』(天女銭湯)や、昨年(2016年)発売された『이상한 엄마』など、つぎつぎに完成度の高い新作が出ています。
新作ももちろんすばらしいですが、『구름빵』もやはり韓国の絵本の代表作として長く愛されていく作品だと思います。


日本語訳も出ています。

ふわふわくもパン』 ペク・ヒナ(2006)小学館


  1. 2017/01/26(木) 11:26:55|
  2. 絵本(初級)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『잘잘잘 123』

〈잘잘잘 123〉
作者 이억배(イ・オクベ)
出版社 사계절
出版年 2008

x9788958282792.jpg

韓国の「잘잘잘」という数え歌を描いた作品です。

イ・オクベさん(1960~)は韓国を代表する絵本作家で
「솔이의 추석 이야기(ソリちゃんのチュソク)」
「비무장지대에 봄이 오면(非武装地帯に春がくると (日・中・韓 平和絵本))」
「세상에서 제일 힘센 수탉(せかいいちつよいおんどり)」など
数々の名作を生みだしています。

  



ページいっぱい細部まで丁寧に描き込まれた絵が特徴で、お話はどれも心あたたまるものばかりです。


「잘잘잘 123」の絵はこちら

i9788958282792.jpg

「하나하면 할머니가 호박을 이고서 잘잘잘」
ひとつといえば おばあさんが かぼちゃを かついで(頭にのせて) 잘잘잘

これが1から10まで続きます。

歌詞は違いますが、歌のメロディはこちらです。



  1. 2016/11/04(金) 20:55:07|
  2. 絵本(入門)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【絵本の読み聞かせ・中級】 『마음의 집(こころのいえ)』

『마음의 집(こころのいえ)』という絵本の読み聞かせです。

文 김희경(キム・ヒギョン)
絵 이보나 흐미엘레프스카
出版社 창비(チャンビ)
出版年 2010년

表紙はこちら
x9788936454319.jpg

絵も文もとても印象的で、韓国語多読の会でも人気のある作品です。

青い背景のなかに描かれた絵に
人のこころをうまく表した静かな文章が添えられています。

마음의 집에는 문이 있어.
어떤 사람은 문을 아주 조금만 열고
어떤 사람은 활짝 열어 두지
문을 아예 닫고 사는 사람도 있단다.





絵を描いた이보나 흐미엘레프스카さんは、この他に『생각하는 ㄱㄴㄷ』という作品が有名です。

l9788984140769.jpg


  1. 2016/09/22(木) 21:25:26|
  2. 絵本(読み聞かせ動画あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【絵本の読み聞かせ・中級】 『우리 아빠는 외계인(ぼくのパパは宇宙人)』

『우리 아빠는 외계인(ぼくのパパは宇宙人)』という絵本の読み聞かせです。

作者 남강한(ナム・ガンハン)
出版社 북극곰
出版年 2015

x9791186797006.jpg

周りに馴染めず、いつも「宇宙人」だったおとうさん。
学校でも先生に怒られてばかりなので、周りに合わせて「地球人」のふりをしながら
宇宙人のともだちに会える日を心待ちにしていました。
すっかり大人になったある日、おとうさんはついに理解しあえる宇宙人に出会います。
それがぼく!

お父さんと子どもが読んでいるようで、音声は聞きやすいとはいえませんが
この絵本はおもしろいのでおすすめです。



  1. 2016/09/05(月) 00:12:39|
  2. 絵本(読み聞かせ動画あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。