スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

빙글빙글/くるくる

사자가 앞발을 한 번 휘두르자, 허수아비가 빙글빙글 돌며 길가로 나가떨어졌습니다.
ライオンが前足をいちど降りまわすと、かかしがくるくる回りながら道の端にふっとびました。

〈오즈의 마법사/オズの魔法使い〉より


「빙글빙글」は「にこにこ」という意味もあります。

빙글빙글 웃다  にこにこ笑う

スポンサーサイト
  1. 2013/11/29(金) 09:52:10|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ローラーブレードでテコンドーに通った日本人の子どもたち

昨日、ソウルに住んでいたときの友人に会いました。
ソウルでの思い出話に花が咲いて、みんなで大笑い。

とくに懐かしかったのが、テコンドーに通ったときの話です。

小学校高学年のころ、ローラーブレード(インラインスケートというのでしょうか?ローラーが一列についたローラースケートのようなもの)が流行った時期がありました。

わたしたちも、ローラーブレードが欲しいと大騒ぎして、東大門運動場まで買いに行きました。

ローラーブレードに熱中していたわたしたちは、どこに行くときもローラーブレードをはいて行きたくて、ついには毎日のテコンドーにもローラーブレードで通うようになりました。テコンドーの道着を着て、足下はローラーブレードといういでたち・・・。

韓国では、子どもがテコンドーの道着を着たまま遊んでいるのはそんなに珍しいことではなかったのですが、ローラーブレードはさすがにミスマッチだったと思います。

そうして、毎日はりきってテコンドーの道場に向かうのですが、当時(今も?)わたしたちの住んでいた町の歩道は、ブロックががたがたで、ローラーブレードががたがたがたがたつっかかって、スムーズには進まないのです。

友人も、「脳みそが揺れる感じだったね」と振り返っていました。

がたがた道を越えて、やっと道場のある建物にたどりつくと、今度は4階までの階段を、手すりにしがみつきながら恐る恐るのぼっていきます。

4階にたどりつくころには、すっかり遅刻していて、恐い顔をして待ちかまえている先生(師範?)に「ローラーブレードで来るな!!!」と叱られたものでした。

テコンドーの道場では、何か悪さをしては叱られてばかりいて、韓国の子どもたちにも、「懲りないやつらだなぁ・・・」という目で見られていた気がします。しょっちゅう怒鳴られていましたが、言葉がわからないのをいいことに半分は聞き流していて、のびのび楽しく過ごしていました。

大学生になってソウルに遊びに行ったとき、そのテコンドー道場を訪ねたことがあります。少し年をとった先生(師範)は、わたしを見て、笑顔で「なおき!」と抱擁してくれました。「なおこなんですけど・・・」と思いながらも、自分を覚えてくれていたことがとても嬉しかったのを覚えています。

テコンドーといえば、友だちが通っていた別の道場では、先生(師範)が「日本人の子どもたちもいるから、韓国の国旗だけじゃなくて、日本の国旗も飾ろう」と言って、太極旗の横に日の丸を貼ってくれていました。その道場にも去年遊びに行ったのですが、「今はアメリカ人の子どももいるから」ということで、国旗が三つになっていました。

  1. 2013/11/26(火) 11:13:53|
  2. ●わたしと韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

데굴데굴/ごろごろ

그 바람에 허수아비는 언덕 밑으로 데굴데굴 굴러 떨어지고 말았습니다.
そのはずみに、かかしは丘の下にごろごろ転がり落ちてしまいました。

〈오즈의 마법사〉より

구르다  転がる
굴러 떨어지다  転げ落ちる、転がり落ちる

  1. 2013/11/26(火) 10:11:51|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

H.O.Tを一所懸命覚えた中学時代

中学生くらいのとき、韓国では「H.O.T」というアイドルグループが爆発的な人気を集めていました。いたるところでH.O.Tの曲が流れていて、H.O.Tのファッションを真似した若者たちが街にあふれていました。とにかく大変な人気だったのです。

その波は日本人学校に通っていたわたしたちのところにも。

韓国語が下手すぎて、歌詞の意味がよくわからなかったのですが、CDを聞いて、なんとか覚えて、よく歌っていました。

とくに一生懸命覚えたのが、この「CANDY」という歌。



「タンジノㇽサランへクロッケマレッチ~♪」というサビのうち、単語として聞き取れていたのは「サランへ」と「ジュンビ」と「ヤクソク」だけ!あとはカタカナの羅列に聞こえていたのですが、それでも流行についていこうとした中学生のファイト・・・。思い出すと笑ってしまいます。


今になって確認してみると、韓国語の歌詞はこうでした。

단지 널 사랑해 이렇게 말했지

이제껏 준비했던 많은 말을 뒤로한 채

언제나 니 옆에 있을께

이렇게 약속을 하겠어 저하늘을 바라다보며 


今ではすっかり懐メロになってしまいましたが、忘れられない思い出の一曲です。

  1. 2013/11/22(金) 17:22:30|
  2. ●わたしと韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

재잘재잘/ぺちゃくちゃ

모두들 들뜬 마음으로 소리 내어 웃으며 재잘재잘 이야기를 나누었습니다.
みな浮かれた気持ちで、声をあげて笑いながら、ぺちゃくちゃおしゃべりをしました。

〈오즈의 마법사〉より

이야기를 나누다  話を交わす、語り合う
마음이 들뜨다  心が浮きたつ

  1. 2013/11/18(月) 10:05:47|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハン検のリスニング問題で点を伸ばすコツ

ハン1検受験後記 パート②

今日はリスニング問題を振り返ってみたいと思います。
今回は、これまでの反省をいかして、ちょっとした戦略をもって臨みました。

リスニング問題は、テストテイキングのスキルで点数を大きく伸ばすことができます。スキルというまでもないほど単純なことなので、みなさんもぜひ実践してみてください。


点数を伸ばすコツは、「先読みすること」です。


選択肢が書いてある問題は、とにかく先に選択肢を読んで、キーワードをチェックしておきます。わたしの場合は、その会話のトピックには四角、選択肢の中のキーワードには丸で印をつけます。

そして、答えるためには何を聞きとる必要があるのかを把握しておきます。

そこまでしてから問題を聞くと、聞き取らなくてはいけないポイントに集中することができるので、慌てずにすみます。

まったく準備なしで聞くと、「100%聞き取らないと・・・」と焦って、だんだんわけがわからなくなってきます。(過去に何度もこの失敗をしました・・・)

先読みをするタイミングですが、ハン検の聴解問題は、試験が始まって「問題を開いてもいい」という指示があった後に、アナウンスが入ります。

「これから、第○○回ハングル能力検定の聞き取り・書き取り問題をはじめます・・・・」というようなアナウンスです。(全て韓国語)

このアナウンスを真剣に聞く必要はないので、その間に出来る限りのスピードで選択肢を読み進めます。そしてキーワードに印をつけていきます。

その後も、大きな設題と設題の間には、ちょっとしたアナウンスや、回答のための間が入ります。そういう数秒の時間も、先の選択肢を読むのに使います。そうすると、どの問題も準備ができている状態で聞くことができます。

とても単純なことですが、これがなかなか効果的です。(といっても、試験の結果はこれから!)

過去問で試験の流れを確認して、「このアナウンスが流れている間は、選択肢を読む」と決めておくと、本番で「先読み」のペース配分ができると思います。


「ハングル」能力検定試験過去問題集 1級〈第8巻〉


今回、聞きとりはこの作戦でがんばったのですが、書きとり問題ではたくさんつづりを間違えて、点数をどーんと落としてしまいました。残念・・・。日頃から書きとりの練習をする必要がありそうです。

  1. 2013/11/16(土) 16:21:14|
  2. ハン検1級への挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

韓国語で世界の名作を読む 〈오즈의 마법사〉

韓国語で『オズの魔法使い』を読みました。

韓国語のタイトルは〈오즈의 마법사〉です。

인디고(INDIGO)という出版社から出ているシリーズのひとつなのですが、絵がカラフルでとてもかわいらしい本です。

無題

この本は、5年ほど前、韓国の友人の妹さんがプレゼントしてくれたもので、表紙の裏には彼女からのメッセージが残っています。

「나오코언니! 한국어 능력자! 이 책도 충분히 읽을 수 있을거라고 믿어요.」

「十分に読めるはず!」とプレゼントしてくれたわけですが、当時は韓国語の本に挑戦したことすらなかったので、分厚い本を前に、「うーん、これが読める日が果たして来るのだろうか・・・」と思っていました。

それから数年の時が過ぎ・・・前にもご紹介した「多読」の読み方で、知らない言葉があっても気にせず、100%読めなくても構わないという気持ちで読みはじめてみました。

100%を目指さない読み方をすると、なんとも気楽です。

ストーリーを知っているうえに、絵も多いので、わからないところは飛ばし飛ばし、全310ページを読み終えることができました。

無題5

このシリーズは、他にも、「어린 왕자/星の王子様」、「아라비안 나이트/アラビアンナイト」、「이상한 나라의 앨리스/不思議の国のアリス」などが出ているようなので、他の作品にもぜひチャレンジしてみたいと思います。

  1. 2013/11/15(金) 22:00:35|
  2. ●韓国にまつわる読書記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「こんな韓国語話者になりたい」というイメージを持って聞く

사진

何年にもわたって、わたしの韓国語を鍛えてきてくれたPodcastをご紹介します。

MBC RADIOの「이재용이 만난사람(イ・ジェヨンが出会う人)」という番組です。

以前は、「박혜진이 만난 사람」という女性アナウンサーが担当している番組だったのですが、今は이재용さんという男性のアナウンサーが引き継いでいます。

MBCのイ・ジェヨン アナウンサーが、さまざまな分野で活躍する人物を招き、その人の人生や、仕事などについて話を聞くというインタビュー番組です。

最近では、気象予報士、ラジオDJ、競馬の調教師などがゲストとして出演していました。

出演者の職業、年齢、出身地などがさまざまなので、いろいろな韓国語を聞けるのがこの番組の魅力です。ゲストの人生の話もおもしろいものばかりですし、韓国社会の多様な姿を垣間見ることができます。

たくさん聞いていると、「わたしもこんなふうに韓国語を話したいな」という韓国語によく出会います。最近聞いた中では、気象予報士の方の韓国語がとてもきれいで、軽やかで、聞いていて気持ちのいいものでした。そういうモデルが見つかったときは、何度もくり返し聞いて、真似をしてみたりもします。

どんな韓国語話者を目指すのかは、人それぞれ違うと思いますが、わたしは「場面に応じて、ふさわしい韓国語に切り替えられること」をひとつの目標にしています。

友だちと話すときはくだけた言葉を使っていても、きちんと話すべき場面ではきちんとした韓国語が使えるようになりたい。その「きちんと話す」部分をこのラジオ番組から日々学んでいます。

  1. 2013/11/15(金) 00:20:50|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハン検1級を受けてきました(語彙編)

11月10日(日)、ハン検1級を受けてきました。
今回で二度目のチャレンジです。

結果はまだ出ていませんが、今回の試験を項目別に振り返ってみたいと思います。

まずは語彙の問題。

知らない単語が多すぎて、今回も半分以上は勘で解きました。
第一問目から、選択肢の単語が4つともわからなくてがっくり・・・。

ちなみに、第一問目はこれです。


1)우리 시어머니는 늘 반찬 (  )이/가 심해서 나를 힘들게 해.

  ①자투리  ②타박  ③깜냥  ④핀잔



なんとなく勘で ②타박 を選択しました。
辞書で調べてみると、「打撲、あらさがし、あげ足とり、難くせ」(NAVER사전)とあったので、まぐれで正解!

「お義母さんはいつもおかずに文句をつけて、わたしを困らせる」という意味のようです。


前回受けたときはこの公式ガイドを語彙の目安にしていましたが、実際にはここにはのっていないものも多く出題されます。


「ハングル」検定公式ガイド 合格トウミ―合格レベルと語彙リスト 上級編

たとえば、さきほどの問題1)でも、①자투리 と ③깜냥 はガイドにはのっていない単語です。

②타박はのっているのですが、「打撲」としか書いてありません。

では対策はどうすればいいのかというと、やはり日頃から韓国語をたくさん読んだり聞いたりすることだと思います。遠回りのように聞こえるかもしれませんが、韓国語での読書が結局はいちばんいい方法だと感じています。


わかって嬉しかった単語は

군살  ぜい肉

일은 그만두고 나서 군살이 많이 붙은 것 같아요.
仕事をやめてから、ずいぶんぜい肉がついた気がします。

という文が出題されました。

この単語はなぜか一度覚えたら忘れない。笑


確実にわかったのは少しだけで、知らない単語が山ほどあったので、少しずつ調べてまたアプリに追加しておきたいと思います。

  1. 2013/11/12(火) 10:50:34|
  2. ハン検1級への挑戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

소곤소곤/ひそひそ

다들 아는 사이인지 소녀들처럼 소곤소곤 얘기들을 주고받고 있다.
みな知り合いなのか、少女のようにひそひそ言葉を交わしていた。


신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉p.200


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2013/11/08(金) 14:00:55|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

터벅터벅/とぼとぼ

これは日本語の「とぼとぼ」と音がほとんど同じですね。

무슨 일이 이렇담, 터벅터벅 걷자니 마음이 서글프기까지 했다.
なんでこうなんだ。とぼとぼ歩いていると、やるせない気持ちにさえなった。


신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2013/11/08(金) 13:55:07|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

부글부글/ぐつぐつ、ふつふつ

「お湯がぐつぐつ煮えたぎるようす」を表すのによく使われることばですが、本の中ではこんなふうに使われていました。

혜순시 속은 부글부글 끓어오르는데 아이와 남편은 명랑하게 노루를 잡으로 간다고 나간 거였다.
ヘスンさんはふつふつはらわたが煮え返る思いでいるのに、子どもと夫は陽気に鹿を捕まえに行くと出ていったのだ。

한꺼번에 기름기가 많은 음식을 연속으로 먹은 탓에 배 속이 부글부글거리더니 시도 때도 없이 화장실에 들락거려야 했다.
一度に脂っこい食べ物を続けて食べたせいで、お腹の中がごろごろいって、ひっきりなしにトイレに行かないといけなかった。


신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2013/11/08(金) 13:43:51|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

5500ウォンで27種類のおかず/시골밥상(明洞)

「시골밥상(シゴルパプサン/田舎の食卓)」

ミョンドン(명동/明洞)でおすすめのお店です。

5500ウォンで27品ものおかずがずらり。これで二人分です。

사진 (1)

ひと口ずつ、いろいろな味が食べられるので、とてもお得。

これが基本セットで、この他に追加のお料理を頼むようにすすめられますが、軽く食べたい場合は、계란찜(ケランチㇺ/たまご蒸し 3000ウォン)の追加だけでも十分です。


ミョンドン駅の10番出口から歩いてすぐです。
(ミョンドン2号店もあるようです)


大きな地図で見る

  1. 2013/11/08(金) 09:10:14|
  2. 食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『달에게 들려주고 싶은 이야기』 신경숙(2013)

〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉
作者 신경숙(シン・ギョンスク)
出版社  문학동네
出版年 2013

20130404164717337.jpg

『엄마를 부탁해(母をお願い)』で有名な韓国の人気女性作家、신경숙(シン・ギョンスク)さんの短編小説です。

27の短いお話が集められています。

それぞれのお話の主人公は、平凡な日常を生きるごく普通の人たち。
その人たちの生活のひと場面や、ごくごく小さな出来事が、誰かに語りかけるようにていねいに描かれています。

なんということはないお話なのですが、くすっと笑ってしまったり、切なくなったり、心がほんのり温まったりするとてもいい短編集でした。

  1. 2013/11/06(水) 11:26:46|
  2. ●韓国にまつわる読書記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たばこに関することば

今読んでいる本(신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉)の中に、たばこにまつわるお話が出てきたので、たばこ関連のことばをまとめてみました。

~갑  ~箱
~대  ~本
꽁초  吸い殻
재떨이  灰皿
연기  煙
애연가  愛煙家
담배를 끊다  たばこをやめる
담배가 떨어지다  たばこがなくなる
담배에 불을 붙이다  たばこに火をつける


本に出てきた文もご紹介します。

나도 하루에 담배를 두 갑씩 피웠잖아.
わたしも一日にたばこをふた箱ずつ吸ってたじゃない

하룻밤에 두 갑을 피울 때도 있었는데.
一晩にふた箱吸うときもあったのに

꽁초 타지 말라고 재떨이에 물을 조금 부어놓잖아.
吸い殻が燃えないように灰皿に水を少しかけておくじゃない

담배 끊은 지가 벌써 이 년째인데 아직도 담배 꿈을 꾼다니까.
たばこをやめてもう二年目なのに、いまだにたばこの夢を見るんだから

꿈속에서 담배에 불을 붙여 입에 갖다대고 연기를 쭉 빨아 들이키지.
夢の中でたばこに火をつけて、口に持っていって、をすっと吸い込むだろ

내년에 미국 간다며. 담배 끊고 간는 게 좋을 거야.
来年アメリカに行くんでしょ。たばこをやめていったほうがいいよ


신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉p.132-134

  1. 2013/11/06(水) 10:42:30|
  2. 韓国語表現メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

보슬보슬/しとしと

사인하는 동안에도 비가 보슬보슬 계속 내렸다.
サインしている間にも雨がしとしと降り続いていた。

보슬보슬 내리는 비를 원망하는 눈으로 쳐다보며...
しとしと降る雨を恨めしい目で見つめながら・・・

이렇게 비가 보슬보슬 내리는데 치과에 가서 병원 냄새를 맡으면 진료의자에 누워 있고 싶지 않았다.
こうもしとしと雨が降っているのに、歯医者に行って病院の匂いをかぎながら診療いすに横になっていたくなかった。

신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2013/11/05(火) 22:18:45|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

소복소복/しんしん

골목엔 아무도 없었다. 흰 눈이 소복소복 내리고 있었을 뿐. 그 눈길 위에 내 발자국이 찍히고 있었을 뿐.
路地には誰もいなかった。白い雪がしんしんと降っていただけ。その雪道の上に、わたしの足跡が残っていただけ。

신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉p.50

  1. 2013/11/04(月) 14:39:39|
  2. 擬音語・擬態語メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

거스름돈/おつり

거스름돈/おつり

거스름돈 잘못 주셨어요.
おつりが間違っています。

거스름돈을 잘못 주신 것 같은데요.
おつりが間違ってると思うんですが…。

거스름돈 덜 받은 것 같아요.
おつりが足りないと思います。

거스름돈 모자라게 받은 것 같은데요.
おつりが足りないようなんですけど…

거스름돈 받는 것을 잊어버렸어요.
おつりをもらうのを忘れました。


* 잘못~
「間違って~する」、「~し間違える」という意味です。

잘못 타다  乗り間違える

잘못 했다  悪かった(間違った、誤った)

잘못 들었다  聞き間違えた


「거스름돈」、今読んでいる本にも出てきました。

택시기사한테 거스름돈 안 받았지!
タクシーの運転手さんからおつり受け取らなかったでしょ!

  1. 2013/11/04(月) 14:02:25|
  2. 韓国語表現メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

빈속/すきっ腹

빈속/すきっ腹

」は「空の、空いている」という意味です。「비다(空く)」という動詞が元になっています。

빈자리가 없다.  空いている席がない

빈 병  空ビン

」は「中」という意味ですが、ここでは「腹の中」のことです。


빈속에 술을 마시면 빨리 취한다.  すきっ腹でお酒を飲むとすぐに酔う

빈속에 술을 마시면 안 된다.  すきっ腹でお酒を飲んではいけない。

술은 왜 빈속에 마시면 안 좋을까?  なぜすきっ腹でお酒を飲むとよくないのか。


今読んでいる本にも出てきました。

전화를 끊고 빈속인데도 커피를 한 잔 더 마셨다.
電話を切って、空腹なのにコーヒーをもう一杯飲んだ。

  1. 2013/11/03(日) 10:40:58|
  2. 韓国語表現メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

팔꿈치를 괴다/ひじをつく

팔꿈치를 괴다/ひじをつく

책상에 팔꿈치를 괴다  机にひじをつく

팔꿈치를 괴고 책을 보는 자세 ひじをついて本を読む姿勢


ハン検1級の翻訳問題にも出題されたことがあります。

(下線部を聞き取って翻訳する問題)

고대 로마에서는 긴 탁자 위에 왼쪽 발꿈치를 괴고는 편안하게 반쯤 누워서 오른손으로 먹기도 하고 마시기도 하였다.
古代ローマでは、長いテーブルのに 左ひじをついて楽に軽く寝そべって、右手で食べたり飲んだりしていた。

(過去問題集 第6巻 p.112)


  1. 2013/11/01(金) 21:16:17|
  2. 韓国語表現メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレゼントしたい本1位に選ばれた詩集 〈사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼/류시화 엮음〉

이번에는 시집 『사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼』을 읽었습니다.
今度は、詩集『사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼』を読みました。

류시화 시인이 고른 유명, 무명의 시 77편이 실려있는 시집입니다.
詩人 류시화(リュ・シファ)が選んだ有名・無名の詩77編が載っている詩集です。

글 하나 하나가 정말 가슴에 와닿았고 감동을 받았습니다.
ひとつひとつの言葉が心にひびいて感動しました。



살아 있는 것들을 보라.

사랑하라.

놓지 마라.


20120412170734.jpg



〈사랑하라, 한번도 상처받지 않은 것처럼/알프레드 디 수지〉

춤추라, 아무도 바라보고 있지 않은 것처럼.

사랑하라, 한번도 상처받지 않은 것처럼.

노래하라, 아무도 듣고 있지 않은 것처럼.

일하라, 돈이 필요하지 않은 것처럼.

살라, 오늘이 마지막 날인 것처럼.



〈초대/오리아 마운틴 드리머〉

당신의 이야기가 진실인가 아닌가는 중요하지 않다.

당신이 다른 사람들을 실망시키는 한이 있더라도

자기 자신에게는 진실하 수 있는가

배신했다는 주위의 비난을 견디더라도

자신의 영혼을 배신하지 않을 수 있는가 알고 싶다.

(詩の一部分だけを引用しています)

  1. 2013/11/01(金) 09:00:39|
  2. ●韓国にまつわる読書記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。