記事一覧

빙글빙글/くるくる

사자가 앞발을 한 번 휘두르자, 허수아비가 빙글빙글 돌며 길가로 나가떨어졌습니다.ライオンが前足をいちど降りまわすと、かかしがくるくる回りながら道の端にふっとびました。〈오즈의 마법사/オズの魔法使い〉より「빙글빙글」は「にこにこ」という意味もあります。빙글빙글 웃다  にこにこ笑う...

続きを読む

ローラーブレードでテコンドーに通った日本人の子どもたち

昨日、ソウルに住んでいたときの友人に会いました。ソウルでの思い出話に花が咲いて、みんなで大笑い。とくに懐かしかったのが、テコンドーに通ったときの話です。小学校高学年のころ、ローラーブレード(インラインスケートというのでしょうか?ローラーが一列についたローラースケートのようなもの)が流行った時期がありました。わたしたちも、ローラーブレードが欲しいと大騒ぎして、東大門運動場まで買いに行きました。ローラ...

続きを読む

데굴데굴/ごろごろ

그 바람에 허수아비는 언덕 밑으로 데굴데굴 굴러 떨어지고 말았습니다.そのはずみに、かかしは丘の下にごろごろ転がり落ちてしまいました。〈오즈의 마법사〉より구르다  転がる굴러 떨어지다  転げ落ちる、転がり落ちる...

続きを読む

H.O.Tを一所懸命覚えた中学時代

中学生くらいのとき、韓国では「H.O.T」というアイドルグループが爆発的な人気を集めていました。いたるところでH.O.Tの曲が流れていて、H.O.Tのファッションを真似した若者たちが街にあふれていました。とにかく大変な人気だったのです。その波は日本人学校に通っていたわたしたちのところにも。韓国語が下手すぎて、歌詞の意味がよくわからなかったのですが、CDを聞いて、なんとか覚えて、よく歌っていました。とくに一生懸命覚...

続きを読む

재잘재잘/ぺちゃくちゃ

모두들 들뜬 마음으로 소리 내어 웃으며 재잘재잘 이야기를 나누었습니다.みな浮かれた気持ちで、声をあげて笑いながら、ぺちゃくちゃおしゃべりをしました。〈오즈의 마법사〉より이야기를 나누다  話を交わす、語り合う마음이 들뜨다  心が浮きたつ...

続きを読む

ハン検のリスニング問題で点を伸ばすコツ

ハン1検受験後記 パート②今日はリスニング問題を振り返ってみたいと思います。今回は、これまでの反省をいかして、ちょっとした戦略をもって臨みました。リスニング問題は、テストテイキングのスキルで点数を大きく伸ばすことができます。スキルというまでもないほど単純なことなので、みなさんもぜひ実践してみてください。点数を伸ばすコツは、「先読みすること」です。選択肢が書いてある問題は、とにかく先に選択肢を読んで、...

続きを読む

韓国語で世界の名作を読む 〈오즈의 마법사〉

韓国語で『オズの魔法使い』を読みました。韓国語のタイトルは〈오즈의 마법사〉です。인디고(INDIGO)という出版社から出ているシリーズのひとつなのですが、絵がカラフルでとてもかわいらしい本です。この本は、5年ほど前、韓国の友人の妹さんがプレゼントしてくれたもので、表紙の裏には彼女からのメッセージが残っています。「나오코언니! 한국어 능력자! 이 책도 충분히 읽을 수 있을거라고 믿어요.」「十分に読めるはず!」...

続きを読む

「こんな韓国語話者になりたい」というイメージを持って聞く

何年にもわたって、わたしの韓国語を鍛えてきてくれたPodcastをご紹介します。MBC RADIOの「이재용이 만난사람(イ・ジェヨンが出会う人)」という番組です。以前は、「박혜진이 만난 사람」という女性アナウンサーが担当している番組だったのですが、今は이재용さんという男性のアナウンサーが引き継いでいます。MBCのイ・ジェヨン アナウンサーが、さまざまな分野で活躍する人物を招き、その人の人生や、仕事などについて話を聞...

続きを読む

ハン検1級を受けてきました(語彙編)

11月10日(日)、ハン検1級を受けてきました。今回で二度目のチャレンジです。結果はまだ出ていませんが、今回の試験を項目別に振り返ってみたいと思います。まずは語彙の問題。知らない単語が多すぎて、今回も半分以上は勘で解きました。第一問目から、選択肢の単語が4つともわからなくてがっくり・・・。ちなみに、第一問目はこれです。1)우리 시어머니는 늘 반찬 (  )이/가 심해서 나를 힘들게 해.  ①자투리  ②타박  ...

続きを読む

소곤소곤/ひそひそ

다들 아는 사이인지 소녀들처럼 소곤소곤 얘기들을 주고받고 있다.みな知り合いなのか、少女のようにひそひそ言葉を交わしていた。신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉p.200(擬声語・擬態語のテキスト)  ...

続きを読む

터벅터벅/とぼとぼ

これは日本語の「とぼとぼ」と音がほとんど同じですね。무슨 일이 이렇담, 터벅터벅 걷자니 마음이 서글프기까지 했다.なんでこうなんだ。とぼとぼ歩いていると、やるせない気持ちにさえなった。신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉より(擬声語・擬態語のテキスト)  ...

続きを読む

부글부글/ぐつぐつ、ふつふつ

「お湯がぐつぐつ煮えたぎるようす」を表すのによく使われることばですが、本の中ではこんなふうに使われていました。혜순시 속은 부글부글 끓어오르는데 아이와 남편은 명랑하게 노루를 잡으로 간다고 나간 거였다.ヘスンさんはふつふつはらわたが煮え返る思いでいるのに、子どもと夫は陽気に鹿を捕まえに行くと出ていったのだ。한꺼번에 기름기가 많은 음식을 연속으로 먹은 탓에 배 속이 부글부글거리더니 시도 때도 없이 화장...

続きを読む

『달에게 들려주고 싶은 이야기』 신경숙(2013)

〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉作者 신경숙(シン・ギョンスク)出版社  문학동네出版年 2013『엄마를 부탁해(母をお願い)』で有名な韓国の人気女性作家、신경숙(シン・ギョンスク)さんの短編小説です。27の短いお話が集められています。それぞれのお話の主人公は、平凡な日常を生きるごく普通の人たち。その人たちの生活のひと場面や、ごくごく小さな出来事が、誰かに語りかけるようにていねいに描かれています。なんと...

続きを読む

たばこに関することば

今読んでいる本(신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉)の中に、たばこにまつわるお話が出てきたので、たばこ関連のことばをまとめてみました。~갑  ~箱~대  ~本꽁초  吸い殻재떨이  灰皿연기  煙애연가  愛煙家담배를 끊다  たばこをやめる담배가 떨어지다  たばこがなくなる담배에 불을 붙이다  たばこに火をつける本に出てきた文もご紹介します。나도 하루에 담배를 두 갑씩 피웠잖아.わたしも一日に...

続きを読む

보슬보슬/しとしと

사인하는 동안에도 비가 보슬보슬 계속 내렸다.サインしている間にも雨がしとしと降り続いていた。보슬보슬 내리는 비를 원망하는 눈으로 쳐다보며...しとしと降る雨を恨めしい目で見つめながら・・・이렇게 비가 보슬보슬 내리는데 치과에 가서 병원 냄새를 맡으면 진료의자에 누워 있고 싶지 않았다.こうもしとしと雨が降っているのに、歯医者に行って病院の匂いをかぎながら診療いすに横になっていたくなかった。신경숙〈달에게...

続きを読む

소복소복/しんしん

골목엔 아무도 없었다. 흰 눈이 소복소복 내리고 있었을 뿐. 그 눈길 위에 내 발자국이 찍히고 있었을 뿐.路地には誰もいなかった。白い雪がしんしんと降っていただけ。その雪道の上に、わたしの足跡が残っていただけ。신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉p.50...

続きを読む

거스름돈/おつり

거스름돈/おつり거스름돈 잘못 주셨어요.おつりが間違っています。거스름돈을 잘못 주신 것 같은데요.おつりが間違ってると思うんですが…。거스름돈 덜 받은 것 같아요.おつりが足りないと思います。거스름돈 모자라게 받은 것 같은데요.おつりが足りないようなんですけど…거스름돈 받는 것을 잊어버렸어요.おつりをもらうのを忘れました。* 잘못~「間違って~する」、「~し間違える」という意味です。잘못 타다  乗り間違え...

続きを読む

빈속/すきっ腹

빈속/すきっ腹「빈」は「空の、空いている」という意味です。「비다(空く)」という動詞が元になっています。빈자리가 없다.  空いている席がない빈 병  空ビン「속」は「中」という意味ですが、ここでは「腹の中」のことです。빈속에 술을 마시면 빨리 취한다.  すきっ腹でお酒を飲むとすぐに酔う빈속에 술을 마시면 안 된다.  すきっ腹でお酒を飲んではいけない。술은 왜 빈속에 마시면 안 좋을까?  なぜすきっ腹で...

続きを読む

팔꿈치를 괴다/ひじをつく

팔꿈치를 괴다/ひじをつく책상에 팔꿈치를 괴다  机にひじをつく팔꿈치를 괴고 책을 보는 자세 ひじをついて本を読む姿勢ハン検1級の翻訳問題にも出題されたことがあります。(下線部を聞き取って翻訳する問題)고대 로마에서는 긴 탁자 위에 왼쪽 발꿈치를 괴고는 편안하게 반쯤 누워서 오른손으로 먹기도 하고 마시기도 하였다.古代ローマでは、長いテーブルのに 左ひじをついて楽に軽く寝そべって、右手で食べたり飲んだり...

続きを読む

プレゼントしたい本1位に選ばれた詩集 〈사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼/류시화 엮음〉

이번에는 시집 『사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼』을 읽었습니다.今度は、詩集『사랑하라 한번도 상처받지 않은 것처럼』を読みました。류시화 시인이 고른 유명, 무명의 시 77편이 실려있는 시집입니다.詩人 류시화(リュ・シファ)が選んだ有名・無名の詩77編が載っている詩集です。글 하나 하나가 정말 가슴에 와닿았고 감동을 받았습니다.ひとつひとつの言葉が心にひびいて感動しました。살아 있는 것들을 보라.사랑하라...

続きを読む

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式