韓国の子ども用サイトを活用

twitterにもときどき書いていますが、わたしはよく韓国の子ども用サイトを見ています。

勉強というよりは、自然な韓国語に親しむことが目的です。
子ども用サイトは絵や動画も豊富なので、飽きずに楽しめると思います。

これまでは、「JUNIOR NAVER」(http://jr.naver.com/)ばかり見ていましたが、探してみると他にもたくさん出てきます。

今回は「어린이(こども)」、「뉴스(ニュース)」などのキーワードで検索して、発見したサイトをご紹介します♪


朝鮮日報の子供ページ
http://kid.chosun.com/

chosun.png


KBSの子供ページ
http://www.kbs.co.kr/child/

kbs kids


ニュースを読んだり、アニメを見たりして、楽しみながら韓国語をたくさんインプットしましょう♪

  1. 2014/02/27(木) 23:18:19|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘミン スニム(혜민 스님)のツイートでお勉強

写真 (2)



ヘミン スニム(혜민 스님)のツイートを日頃から楽しんで読んでいますが、これが勉強にもけっこう役立っています。

たとえば、この日のツイートはこんな内容

눈이 왔을 때 바로 쓸면 쉽게 치울 수가 있지만 다음 날 쓸려고 하면 얼어붙어서 눈 치우기가 상당히 힘들어요.
雪が降ったとき、すぐに雪かきをすれば簡単に片づけることができますが、次の日にしようとすると、凍りついて雪をのけるのが相当大変です。

사람의 감정도 쌓여서 얼어붙기 전에 빨리 연락해서 풀어야지 한참 지나서 어떻게 해 보려고 하면 무척 어렵습니다
人の感情も積もって凍りつく前に早く連絡をして解決しないと、しばらく経ってからどうにかしようとすると、とても難しいです。


この日は、これを読んで「쓸다(掃く)」という言葉を学びました。
雪かきのことは「눈쓸기」というそうです。

ネット上に教材があふれている、便利な時代ですね。

(以前、ヘミンスニムの本も読んで紹介しました)
http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

  1. 2014/02/12(水) 11:32:19|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1時間でできる韓国語多読・多聴

今日はひさしぶりにじっくり韓国語多読・多聴に取り組みました。
じっくりといっても、合計で1時間くらい。1時間でけっこうできるものですね。

韓国語多読(たくさん読む)

● 『외국인을 위한 한국전래동화 다독 라이브러리』
(外国人のための韓国伝来童話多読ライブラリー)

の中から、「호랑이와 곶감」(虎と干し柿)というお話を読みました。
韓国の有名な昔ばなしです。

多読ライブラリーの本は、一冊が10ページ程度のごくごく短いものなのですが、「一冊読んだ」という満足感が得られるのが魅力です。

最近、本職の日本語教師の仕事でも「日本語多読」を取り入れいて、これが韓国人学習者の方々にもなかなか好評です。その国では誰もが知っているようなお話に馴染んでいくことも、その国の言語を習得していく上で大きな力になると思っています。


韓国語多聴(たくさん聞く)

● Podcast『MBC RADIO 이재용이 만난사람(イ・ジェヨンが出会う人)」』

(以前ブログでもこのPodcastについて紹介しました)
http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-174.html

今日は「도전과 실패도 스펙으로 보는, 세상을 바꾸는 학교 워커스(挑戦と失敗もスペックと見る、世の中を変える学校ワーカーズ)」という回を聞きました。(2013年11月29日放送)
約30分の対談(インタビュー?)番組なのですが、なかなか濃い内容です。「스펙(スペック)」という言葉は日本でも使いますが、韓国のほうがより一般的に使われている気がします。


● 쥬니어 네이버(ジュニア NAVER)
http://jr.naver.com/

大活用しているジュニバーの「놀이동요(遊び童謡)」の中から、「작은 동물원(小さな動物園)」という3歳児向けみたいな動画を見ました。
こんな幼稚なのは嫌という人も多いと思いますが、わたしはジュニバーでけっこう韓国語を学んでいます。


毎日1時間ずつこれを繰り返したら、数ヵ月で飛躍的に韓国語が伸びそうな気がします。
できるかなぁ、毎日・・・。せめて一週間に一度は多読・多聴に取りくみたいと思います。

  1. 2014/02/02(日) 21:30:10|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1