『まんがハングル入門―笑っておぼえる韓国語』



漫画家、高信太郎さんの『まんがハングル入門―笑っておぼえる韓国語』という本を読みました。

とってもわかりやすいハングルの入門書です。
「お隣の国なのだから、言葉をおぼえようよ」という高さんのメッセージも明快。
韓国語をはじめてみたいという方におすすめの一冊です。

  1. 2014/06/27(金) 22:21:40|
  2. 韓国にまつわる本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【6/23多読の会報告】ご参加ありがとうございました!

6月23日(月)、7回目の韓国語多読の会を開催しました。

参加者なんと12名!そのうち6名は初めての方!박수~!

今までにない規模(大袈裟ですが・・・)に始まる前は緊張していましたが、わいわいおしゃべりをしながら絵本に夢中になっているうちに、2時間があっという間に過ぎてしまいました。

今回は、ハングルがなんとか読めるという韓国語初心者の方から、韓国留学・韓国でのお仕事を経験された上級者の方まで、幅広い学習歴・レベルの方々が集まっていました。韓国語を始めたきっかけや、勉強スタイル、目標にしていることなども本当に人それぞれですが、それでも一緒に楽しめるのが多読の良さだと感じます。

今回も、前半はひとりで読む時間をとりました。みなさん思い思いに好きな絵本を読み進めていましたが、猫ちゃんが好きな方、トッケビ(おばけ)に注目している方、食べ物の話が楽しいという方などなど、手に取る絵本に個性が出ていておもしろいな、と思いました。

後半はお隣の人、近くの人と一緒に読む時間にしました。絵本を声に出して読みながら、「これなんだろう」とわからないところを話し合ったり、「絵がこわい~」と絵本の感想を話したりする姿が見られました。ひとりで読むのもいいですが、「人と一緒に読む」という時間がなかなかおもしろいものです。

そんなこんなで、二時間が経つころにはみなさん4・5冊くらいは絵本を読めていました。読むのがはやい方は1回に7・8冊ということもあります。

わたし個人としては、「おしみなく表現される子どもへのあたたかい愛情」と、「食に対する情熱」、そして「豊かな音」などが韓国絵本の魅力だと感じていますが、みなさんはどんなふうに感じているのでしょうか。お気に入りの一冊と出会っていただけたら嬉しいです。

韓国語多読の会、7月は7日(月)、24日(木)に開催します!

http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

  1. 2014/06/25(水) 11:03:57|
  2. 韓国語多読の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【韓国語多読の会】 7月は7日(月)・24日(木)です!

韓国語多読

안녕하세요!

韓国語多読の会、来月は7/7(月)、7/24(木)の夜に開催いたします。
時間はこれまでどおり、19時~21時です。

韓国の絵本をひとりで読んだり、人と一緒に音読したり、みんなで韓国語・日本語交えておしゃべりをしたりする会です。楽しみながら、自然な韓国語に親しみましょう。

やさしいレベルの絵本も揃ってきたので、ハングルにまだ自信がないという方も安心してご参加ください。

一冊読むごとに韓国との距離がぐんと縮まる楽しさを、ぜひたくさんの方に体験していただきたいと思います^^

みなさまのご参加をお待ちしています♪


【日時】 2014年7月7日(月)、24日(木)19:00~21:00(2時間くらい)

【場所】 「NPO多言語多読」事務所

JR総武線「東中野駅」東口から徒歩7分

東口改札を出て、左の階段を降りる→正面にあるタワーマンション(ユニゾンモール)の中を突っ切っるか、左から回りこんで線路沿いの道に出る→線路沿いの道を5ブロック目まで歩く。「野もとあきとし」という看板があるビルの2階です。

http://tadoku.org/about/address (こちらのサイトに地図があります)

【料金】 1,000円(場所代、お茶・お菓子代 他)

【申込み方法】 ブログのコメント、twitter(@naokoreanroad)、email(naoko@nihongonoki.com)にご連絡ください。

  1. 2014/06/24(火) 09:27:52|
  2. 韓国語多読の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもの本で豊かになる 〈아기 곰 마코〉

5801699_L1.jpg

韓国語多読をはじめてから、子ども向けの本をたくさん読むようになりました。
子どもの本の世界は、言葉がいきいきしていて、とても豊かな広がりをもっています。

この週末は、〈아기 곰 마코〉という本を読みました。

もとは日本の絵本です。『くまのこ まこちゃん』

赤ちゃん熊のまこちゃんが、初めて見る生き物に驚いたり、お父さんお母さんに自然のことを教わったりしながら成長していくお話です。

昨日twitterに書いた

"아빠가 목말 태워 주마." 
お父さんが肩車をしてやるぞ

という言葉も、このまこちゃんのお父さんの言葉です。

他にも、バッタがぴょんぴょん跳ねる様子や、ミミズがうねうね動いている様子など、擬音語・擬態語もいっぱい出てきます。

たまたまこの本を読み終わったあとに韓国の人と話す機会があったので、さっそく「메뚜기가 폴짝폴짝 지렁이가 꼬물꼬물 (今日、バッタがぴょんぴょん、ミミズがくねくね)」を披露したら、「그런거 어디서 배웠어?(そんなのどこで覚えたの)」と笑ってもらえました。

こういういきいきとした言葉を子どものようにぐんぐん吸収したいと思うこの頃です。

  1. 2014/06/22(日) 23:00:51|
  2. 絵本(初級)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子ども向けのやさしい言葉にどきり 〈짧은 동화 긴 생각〉

x9788928102136.jpg

〈생각이 넓어지고 깊어지는 짧은 동화 긴 생각5〉
考えが広くなり深くなる、短い童話、長い考え5

という本をある方からお借りして読みました。

小学生向けに書かれた本なのだそうですが、そこに書かれている言葉はやさしいようで、どきりとさせられるものばかり。

たとえば、「물방울」(水のしずく)というお話はこんなお話です。

透明のしずくを見て、赤い服を着た女の子は赤いしずくだと言い、黄色い服の女の子は黄色のしずくだと言い、青い服の女の子は青いしずくだと言い張ります。

それに対して、しずくはこう答えます。

"난 그저 맑고 투명한 물방울이야."
わたしはただ澄んで透明なしずくだよ

"빨갛고 노랗고 파란 건 자기들이지."
赤いの、黄色いの、青いのは自分たちでしょう

"사람들은 언제나 자기 눈에 비친 세상을 보고 그것이 맞다고 생각한단 말이야."
人はいつでも自分の目に映る世界を見てそれが正しいと考えるものさ


短いお話の中に、いろいろなメッセージがつまっている一冊です。

絵がほのぼのしていて、読んでいると心が休まる気がしました。
素敵な本を貸してくださって감사합니다.

  1. 2014/06/22(日) 22:18:48|
  2. ●わたしが読んだ韓国の本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Running - 안테나뮤직 워리어스



부딪치는 사람들을 피해 나는 뛰었어
제발 떠나지 않았기를
터질 듯한 심장과 너를 보낸 죄책감에
뺨위에 반짝이는 눈물

사랑하고 싶어 너의 고백이 담긴
못다한 메세지를 듣고 달려 너에게 가고 있어
너를 기다려 왔던 나의 대답을 기다려줘
숨겨왓던 나의 고백을 들어

함께 떠날 미래도 지금의 불안한 모습도
밤새 함께 얘기 나누고 싶어

떠밀려 온 북역에는 흔들리는
사람과 분주해진 발걸음들로
이렇게 불러도 이렇게 외쳐봐도
보이지 않는 너의 안타까운 시간만 남아 있어

너를 기다려왔던 나의 대답을 기다려줘
숨겨왔던 나의 고백을 들어
함께 떠날 미래도 지금의 불한한 모습도
밤새 함께 얘기 나누고 싶어

너를 기다려왔던 나의 대답을 기다려줘
숨겨왔던 나의 고백을 들어
함께 떠날 미래도 지금의 불한한 모습도
밤새 함께 얘기 나누고 싶어

  1. 2014/06/21(土) 12:54:34|
  2. 韓国の歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

노래할게요 - 박새별 (Feat. Christian Kim)



나는 아직 작고 연약한 씨앗일 뿐이죠
지금 내 곁엔 아무도 없어요
하루 하루 시간이 지나면 언젠가 나도 싹을 틔울 거에요
난 이제 믿을 수 있어요
보이진 않지만
내 안엔 누구보다 강한 힘이 있어요
노래할게요 이렇게
언젠가 그대 귓가에 닿을 수 있도록
Let me sing for the hope
난 느낄 수 있어요
Let me sing for the joy
난 믿을게요
언젠가 우리의 노래가 밝은 등불이 되어
세상을 환하게 비출거예요

나는 두렵지 않아요
이제 시작일뿐이죠
모든 힘 다해 나의 길 걸어 갈 거예요
보여줄게요
이렇게 찬란한 아름다운 빛 그대에게로
Let me sing for the faith
난 느낄 수 있어요
Let me sing for the love
난믿을게요
언젠가 그댈 만나 같은 꿈을 꾸면서
기쁨의 노래를 부를거예요
Let me sing for the dream
나 알고 있어요
세상의 빛이 되는 노래
나 살아가는 이유
잊지 않을게요
언제까지나 노래할게요

  1. 2014/06/21(土) 12:46:49|
  2. 韓国の歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

팔랑팔랑/ひらひら

팔랑팔랑, 나비는 쉬지 않고 열심히 날갯짓을 해서 앞을 향해 날아갔어요.
ひらひら蝶は休まず懸命に羽をはばたかせ前に向かって飛んでいきました。

〈짧은 동화 긴 생각 5〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2014/06/20(金) 13:41:27|
  2. 例文で学ぶ擬音語・擬態語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本語で読める韓国の絵本(2000年以降)

日本語に翻訳されている韓国の絵本を紹介します。
図書館や書店などで探してみてください。


〈장수탕 선녀님/天女銭湯〉 백희나(ペク・ヒナ)作 ブロンズ新社 2016
世界から注目を集める韓国の人気絵本作家ペク・ヒナの代表作。
お母さんに連れられて古い銭湯にやってきたドッチとその銭湯に住み着いていた天女とのあたたかい交流が描かれています。
長谷川義史さんの関西弁訳でついに日本でも出版されました。

cyansutan.jpg 


〈구름빵/ふわふわくもパン〉 백희나(ペク・ヒナ)作 小学館 2006
絵・人形・写真が組み合わされた現代的な作品。
雲で作ったパンを食べた兄妹がふわふわと宙に浮いて、雨空のソウルを飛んでいきます。

x9788953527058.jpg  


<한이네 동네 시장 이야기/ハンヒの市場めぐり> 강전희(カン・ジョンヒ)作 光村教育図書 2013
韓国の市場の活気をそのまま味わえる作品。
市場を行き交う人々のにぎやかな声が聞こえてきそうです。

x9788972217084.jpg 


〈경복궁/景福宮 朝鮮王朝の王宮〉 이승원(イ・スンウォン)作 講談社 2011
景福宮の建築物がひとつひとつ繊細に描かれている美しい絵本。
ページをめくると、だれもいない景福宮を歩いているような感覚を味わえます。

BIa69vSCQAARJBX.jpg 

〈비가 오는 날에/あめがふるひに…〉 이해리(イ・ヘリ)作 くもん出版 2005
あめがふるひに…動物たちはどこでどうしているのだろう。ライオンは?ちょうちょは?
窓の外に降る雨をみながら、子どもは想像をふくらませます。イ・ヘリの大胆なタッチが魅力。

03.jpg 


〈녁점반/よじはん よじはん〉 

タア1 


〈비무장지대에 봄이 오면/非武装地帯に春がくると (日・中・韓 平和絵本)〉 이억배(イ・オクベ)作

x9788958284918.jpg 


〈솔이의 추석이야기/ソリちゃんのチュソク〉 이억배(イ・オクベ)作




〈시리동동 거미동동/しろいはうさぎ〉 권윤덕(クォン・ユンドク)作 福音館 2007
済州島に伝わる童謡をもとにした作品。済州島の自然、人々の暮らし、そして語られなかった悲しい歴史が込められています。


〈만희네 집/マンヒのいえ〉 권윤덕(クォン・ユンドク)作 セーラー出版 1998
韓国の伝統的な家のひと部屋ひと部屋が緻密な美しい絵で描かれていて、見飽きることのない作品です。


〈새는 새는 나무 자고/ことりはことりは木でねんね〉


〈오늘은 우리집 김장하는 날/きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!〉


〈심심해서 그랬어/つまんなくってさ〉
       

〈우리 순이 어디 가니/スニちゃん、どこゆくの〉


〈영이의 비닐우산/ヨンイのビニールがさ〉
       

〈팥죽 할머니와 호랑이/あずきがゆばあさんとトラ〉 


〈설빔, 여자아이 고운 옷/ソルビム お正月の晴れ着〉
        

〈설빔, 남자아이 멋진 옷 /ソルビム2〉


〈아씨방 일곱 동무/あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま〉
               



韓国語の絵本を読むことは、少し遠回りかもしれないけれど、韓国の人たちとの交流のひとつだと思います。

  1. 2014/06/11(水) 11:55:50|
  2. 日本語で読める韓国の絵本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

둥실둥실/ゆらゆら、ぷかぷか

水の上や空中にぷかぷか、ゆらゆら浮かんでいる様子をいう言葉です。

하늘에 둥실둥실 구름이 떴네.
空にぷかぷか雲が浮かんでるね。

하늘이 울 엄마, 아빠를 닮았다.
空がわたしのお母さんお父さんに似ている。

〈냠냠 한글 가나다〉より


아이가 놓쳐 버린 풍선이 둥실둥실하고 떠올라 간다.
子どもがはなしてしまった風船がゆらゆらのぼっていく。

〈Daum 한국어사전〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2014/06/10(火) 14:02:04|
  2. 例文で学ぶ擬音語・擬態語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

한들한들/ゆらゆら

擬音語擬態語がいっぱいの「ぐりとぐら」シリーズ。
韓国語訳を読んでいても楽しいです♪

5월의 눈부신 파란 하늘
5月のまぶしい青い空

새 잎은 한들한들
新緑の葉はゆらゆら

〈구리랑 구라랑 놀자〉より

オリジナルはこちら



(擬声語・擬態語のテキスト)

  

  1. 2014/06/09(月) 09:18:01|
  2. 例文で学ぶ擬音語・擬態語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

웃어 봐/笑って

웃어 봐/笑って

カメラを向けて、相手に「笑って」というときなどに使います。


歌の歌詞などにも出てきます。

プロポーズの歌で有名な、노을の「청혼」という歌にもこんな歌詞があります。

울지말아요. 고개 들어봐요. 이젠 웃어 봐요.

日本語の感覚では、なぜ「봐」が必要なのだろうかと思ってしまうところですが、韓国語にはこの「봐」が実にたくさん登場します。

あまり深く考えずに、「웃어 봐」 はセットで覚えて、このまま使ってみてください♪

  1. 2014/06/08(日) 20:41:40|
  2. ●韓国語ひとことフレーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

나눠 먹자/分けて食べよう

나눠 먹자/分けて食べよう

人と食事をするときによく使う表現です。

使い方
(食べ物を選んでいるとき)

A: 짬뽕도 먹고 싶고 탕수육도 먹고싶은데・・・ /ちゃんぽんも食べたいし酢豚も食べたいんだけど・・・
B: 둘다 시켜서 나눠 먹자./二つとも頼んで分けて食べよう。

  1. 2014/06/08(日) 20:26:45|
  2. ●韓国語ひとことフレーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0