スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【韓国語多読の会】 10月は9日(木)、15日(水)、25日(土)です

안녕하세요. NPO多言語多読「韓国語多読の会」、10月は3回開催します。

①10月9日(木) 19:00~21:00
②10月15日(水) 14:00~16:00
③10月25日(土) 17:00~19:00 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 16:33:58|
  2. 韓国語多読の会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

hana研究部に参加してきました

韓国語上級者向けの勉強会「hana研究部」に参加してきました。

「めぐろ韓国語勉強会」の方があたらしく立ち上げた勉強会です。詳しくはこちら。
http://megurokannkokugo.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/hana-6128.html

その名のとおり、教材は『韓国語学習ジャーナルhana』


今回はVol.3で特集が組まれている「韓国の方言」と、ニュースダイジェスト①と③がお題でした。

まず前半は方言について。
人気テレビ番組「ギャグコンサート」の方言コントを題材に、こんなときキョンサンドではこう言う、チョルラドではこう言うという内容を先生がおもしろおかしく説明してくれました。

方言のあたたかいこと、おもしろいこと。

まえにこの本を見ながら釜山方言でカトクをしてみたら韓国の友だちに大うけだったので、今回もどこかで使ってみたいと思います。



まえに使ってみたときは、友だちからも「니 와이러는데ㅋㅋ」「마 고마해라ㅋㅋㅋ」と方言で返事がきておもしろかったです。

後半は、ニュースダイジェストを使って、韓国でも大きな이슈(イシュー)になっていたニュースについて話しました。
ひとつは、軍隊での乱射事件。もうひとつはセウォル号をめぐる問題。

ニュースについての感想、意見を韓国語で言うという、むずかしいけれどためになる課題。
言いたいことが思うように言葉にならないのですが、こういう場があると、刺激になります。

中目黒はけっこう遠いけど、これからも参加したいと思いました。


  1. 2014/09/25(木) 18:22:01|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「좋은 생각」の詩や記事をそのまま書きうつす

写真 (13)

「좋은생각」という月刊誌を入佐先生(『よくわかる韓国語』の著者)にすすめてもらい、ときどき読むようになりました。
写真は今月ソウルで買ってきた10月号です。

「좋은생각」は一般の人から寄せられたちょっといい話を集めている雑誌で、素朴なあたたかさがあります。
1日にひとつ、いい話を読めるように、1ページの短い記事が日付のぶんだけ並んでいます。

短いコラムや、漫画や、詩ものっています。

わたしはこの雑誌が気に入って、時間のあるときに短い記事や詩をそのままノートに書きうつしています。
自分では書けないようなきれいな韓国語を、すらすらと。見ながら書くだけなので誰にでもできます。

落ち着いた気分になれて、勉強にもなって、気持ちのいい勉強法です。


目立つ雑誌ではないけれど広く読まれているようで、小さな書店にも置いてあります。
インチョン空港のちょっとした本屋さんにもたいていはあります。


「좋은생각」のホームページ
http://www.positive.co.kr/

海外からも定期購読ができます
http://gudoc.positive.co.kr/gudocmap/


ちなみに入佐先生は、わたしが中学生のときにソウルで高校受験の勉強をみてもらっていた先生で、数学にはまるきっかけを作ってくれた恩師です。

韓国人のおばあさんの家の一室を借りていた小さな教室で、日本に帰ることへの不安を感じながらも、遊びのように勉強を楽しんでいた時代でした。
授業のあとは、先生の車でひとりひとり家まで送ってもらっていたのですが、ときどき途中で車をとめて屋台でトッポッキを食べたりもしました。
先生は当時、韓国の大学で日本語教師をしていたそうです。

それから15年もたった今年の夏、日本語教育学会のとある発表会場で周りを見渡していたら、なんと当時とちっとも変らない入佐先生が座っていました。
大人になって、日本語教師になったこと、今でも韓国語を勉強していることを報告できて、とても嬉しい出来事でした。

  1. 2014/09/24(水) 12:57:51|
  2. わたしの勉強法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

추석(秋夕)のあいさつ

韓国の秋といえば추석(秋夕)です。
추석(秋夕)は陰暦の8月15日にあたる日で、多くの人が里帰りをする韓国の大切な祭日です。

추석(秋夕)を描いた名作絵本
『ソリちゃんのチュソク』イ・オクベ作

原作 『솔이의 추석 이야기』

イ・オクベさんが추석(秋夕)を描いた名作中の名作で、懐かしいひと昔前の추석(秋夕)を味わえる絵本です。
詳しくは以前このブログでも紹介しています(下記リンク)。

「韓国の秋夕(추석)の雰囲気を味わう 〈솔이의 추석 이야기〉」
http://naokorean.blog.fc2.com/blog-entry-208.html


そんな추석(秋夕)に使えるあいさつのことばをご紹介します。

추석 연휴 잘 보내세요.

행복한 추석 되세요.

가족과 깊고 풍성한 명절 되세요.

즐겁고 풍성한 추석 연휴 보내세요.

풍성한 한가위 되세요.

즐거운 한가위 되세요.

맛있는 음식과 소중한 가족들과 함께 행복하고 즐거운 추석 연휴 되세요.



あいさつには、このような表現がよく使われます。
〜되세요
〜보내세요


추석のあいさつに出てくる한가위 という言葉は、추석の別の呼び方ですが、ネットで詳しく調べてみました。


추석은 음력 8월 15일로 다른 말로 한가위라고도 부르는데 "한"이라는 말은 "크다"라는 뜻이고 "가위"라는 말은 "가운데"라는 뜻을 가진 옛말로 즉 8월 15일인 한가위는 8월의 한 가운데에 있는 큰 날이라는 뜻이다.

(秋夕は陰暦の8月15日で、別のことばで「한가위」ともいうが、「한」は大きいという意味で、「가위」は真ん中という意味を持つ昔のことば、すなわち8月15日である「한가위」は8月の真ん中にある大きな日を意味する。


日本は連休ではありませんが、みなさま 행복한 한가위 보내세요!

  1. 2014/09/05(金) 07:25:33|
  2. ●韓国語ひとことフレーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。