記事一覧

渡辺吉鎔(1996)『韓国言語風景』

渡辺吉鎔(1996)『韓国言語風景―揺らぐ文化・変わる社会 』岩波新書期待せずに読みはじめたら第一章からものすごくおもしろい。第一章 日韓文化の遠近1 ことばに宿るコスモロジー2 数の民俗3 「気」と動物のイメージ4 「色」の世界五行思想が日本語と韓国語に残している影響を知って、今までわけを知らずになんとなく受け入れていたこと、例えば「韓国の運動会は青組と白組に分かれている」、「東西に龍と虎が守り神とし...

続きを読む

暮らしの韓国語単語10,000

『暮らしの韓国語単語10,000』今井久美雄(2014)語研生活に密着したことばや表現がとことん集められている一冊です。分野ごとに分かれているのですが、例えば「病気」の項目などは、辞書以上ではないかと思うほどの細かさです。どこがどんなふうに悪いのか、どんなふうに痛むのかなど、ネイティブの表現がこれでもかというほどに紹介されています。このマニアックさ楽しいので、暇なときに少しずつ読みすすめています。基本的には...

続きを読む

마빡이 でこちゃん

上野の国際子ども図書館に行ったときにに、『でこちゃん』という日本の絵本の韓国語版を見つけました。韓国語のタイトルは 마빡이면 어때 (でこだからなんだ)これで 마빡이 ということばをはじめて知りました。試しにGoogleの画像検索で「마빡이」を検索してみると、おでこを出した芸人さんの写真が続々と出てきました。前に日本語の授業でこの絵本を紹介したことがあるのですが、そのときも上級の学生たちが意外にも「おでこ...

続きを読む

잘잘잘の歌 いろいろバージョン

いちばんオーソドックスなのはこちらこちらはちょっとポップ(歌詞字幕つき)子どもの声で(歌詞字幕つき)4回聞くとだいたい覚えられます。...

続きを読む

『잘잘잘 123』

〈잘잘잘 123〉作者 이억배(イ・オクベ)出版社 사계절出版年 2008韓国の「잘잘잘」という数え歌を描いた作品です。イ・オクベさん(1960~)は韓国を代表する絵本作家で「솔이의 추석 이야기(ソリちゃんのチュソク)」「비무장지대에 봄이 오면(非武装地帯に春がくると (日・中・韓 平和絵本))」「세상에서 제일 힘센 수탉(せかいいちつよいおんどり)」など数々の名作を生みだしています。  ページいっぱい細部まで丁...

続きを読む

韓国の絵本が読める場所(東京)

韓国語多読の会(東中野)http://tadoku.org/毎月、第3日曜日と、最終週の月曜日に「NPO多言語多読」にて開催されている、韓国語の絵本を読む会です。韓国語初心者の方でも読める赤ちゃん絵本や、話題の新作、日本の絵本の韓国語版など、韓国語の絵本が700冊以上揃っています。twitter「韓国語多読の会(なおこ)」@naokoreanroadいたばしボローニャ子ども絵本館(板橋)http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/002/002177.h...

続きを読む

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式