記事一覧

부글부글/ぐつぐつ、ふつふつ

「お湯がぐつぐつ煮えたぎるようす」を表すのによく使われることばですが、本の中ではこんなふうに使われていました。

혜순시 속은 부글부글 끓어오르는데 아이와 남편은 명랑하게 노루를 잡으로 간다고 나간 거였다.
ヘスンさんはふつふつはらわたが煮え返る思いでいるのに、子どもと夫は陽気に鹿を捕まえに行くと出ていったのだ。

한꺼번에 기름기가 많은 음식을 연속으로 먹은 탓에 배 속이 부글부글거리더니 시도 때도 없이 화장실에 들락거려야 했다.
一度に脂っこい食べ物を続けて食べたせいで、お腹の中がごろごろいって、ひっきりなしにトイレに行かないといけなかった。


신경숙〈달에게 들려주고 싶은 이야기〉より


(擬声語・擬態語のテキスト)

  

関連記事

コメント

こんばんは。お湯が沸くときに気泡が上に上がる様子から、腹が立つ時もそう使うみたいです。多分^^
お腹を壊したときにも、お腹がお湯の気泡のように鳴ったりする様子の風に使うみたいです。これも多分ですけど^^

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式