記事一覧

プールサイドでラーメン

ソウルに住んでいた小学校時代の話です。

夏になると、よく隣のマンション(マンションというより、低層の団地のようなところ)の敷地内にある小さなプールに泳ぎに行っていました。韓国語では「풀장」(プール場)といいます。

日本のプールと同じように、そのプールでも、水からあがって休まなくてはいけない休憩時間がありました。

でも、おとなしく休むわけではなく、みんな一斉に売店でカップラーメンを買って、お湯を入れて、プールサイドでラーメンを食べるのです。水着に水泳帽という格好のまま、プールサイドの地べたに座って。



売店にあったのは、この「ユッケジャンラーメン」一種類だけでした。

友だちと半ぶんこしてラーメンを食べ、休憩時間が終わるとまたプールに入ります。子どもにとっては、このラーメンがプールに行く目的の半分を占めているというほど、楽しみなものでした。「プールサイドでカップラーメンを食べる」ということへの違和感が、よけいに楽しい気持ちにさせていたのだと思います。

日本から転校生が来たときなどは、「こっちではプールでラーメンが食べられるのよ」と自慢したいような気持ちで、一緒にプールに行っていました。小さな自慢・・・。

このラーメンは今でもそれなりに人気のある商品で、最近は日本でもときどき目にします。

休憩時間にラーメンを食べていたのは、あのプールだけだったのか、それとも一般的だったのか、それは今になってはわかりませんが、なんとも懐かしい思い出です。

ちなみに、このマンションは老朽化して跡形もなく取り壊され、今では立派な高層マンションになりました。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式