記事一覧

간송미술관/澗松(カンソン)美術館

国宝や文化財を数多く所有していながら、春と秋、15日間ずつだけ開館するまぼろしの美術館。
美術館というよりは、「美術研究所」なので、展示はわずかな期間に限られているようです。

わたしもまだ一度も行ったことがありませんが、いつか必ずおとずれたい場所です。

開館は、毎年5月と10月なので、タイミングの合う方は、お見逃しなく。
美術ファンが集まるので、かなり並ぶという噂です。


간송미술관/澗松(カンソン)美術館
TEL: 02-762-0442

アクセス: 地下鉄4号線 漢城大入口(ハンソンデイック)駅 6番出口 徒歩15分、バス5分

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式