記事一覧

『韓国人はアンニョンハセヨとは言わない!?』



ちょん・ひょんしるさんの『韓国人はアンニョンハセヨとは言わない!?』を読みました。

韓国の人たちの人への接し方、人との距離の取り方、言葉への思いなどを理解するのにとてもいい本です。日常でよく使う表現がたくさん紹介されているので、韓国の人たちとうまくコミュニケーションをとりたいと思ったときのよき参考書にもなってくれます。

喜びも悲しみも怒りも思いっきり言葉にする韓国語の文化。
ときには戸惑うこともあるのですが、感情をぶつけてくれるのは親しみや信頼のしるし。韓国語のそういうところがあたたかくて大好きです。

関連記事

コメント

本は読んでいませんが
確かに「お元気ですか?」と言う前に相手は「お腹が痛い」とか「足が痛い」とか会った途端に言いますね
日本人の様に「呑気」な性格では有りませんね

「ご飯食べましたか?」が多かった様な感じですね

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式