『내가 함께 있을게』 ぼくがいっしょにいるよ

「오솔길 책방」の準備をしながら、またたくさんの本に出会いました。

その中で、印象深かったのがこの絵本。

『내가 함께 있을게』 ぼくがいっしょにいるよ



ある日、アヒルのところに「죽음(死)」がやってきます。



そして、アヒルと「死」はいい友達に。

アヒルは寒がる「死」をあたためてあげます。

추워? 내가 따뜻하게 해줄게...

関連記事
  1. 2014/12/10(水) 17:53:53|
  2. 絵本(初級)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<『질베르 삼촌』 ジルベールおじさん | ホーム | 『나무 이야기』 木のはなし>>

コメント

ictnbxtcnb@yahoo.com

I have faith in this internet site holds approximately truly fantastic data for all . “Laughter is the sun that drives winter as of the human face.” by Winner Hugo.
  1. 2015/04/25(土) 16:23:01 |
  2. URL |
  3. Reggie #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokorean.blog.fc2.com/tb.php/259-75b7c9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)