記事一覧

『내가 함께 있을게』 ぼくがいっしょにいるよ

「오솔길 책방」の準備をしながら、またたくさんの本に出会いました。

その中で、印象深かったのがこの絵本。

『내가 함께 있을게』 ぼくがいっしょにいるよ



ある日、アヒルのところに「죽음(死)」がやってきます。



そして、アヒルと「死」はいい友達に。

アヒルは寒がる「死」をあたためてあげます。

추워? 내가 따뜻하게 해줄게...

関連記事

コメント

ictnbxtcnb@yahoo.com

I have faith in this internet site holds approximately truly fantastic data for all . “Laughter is the sun that drives winter as of the human face.” by Winner Hugo.

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式