記事一覧

【ハン検1級対策その1】 人文学の講義を韓国語で聞く

2016年はハングル能力検定1級に挑戦します。(4度目!!!ㅠㅠ)

今年こそは受かりたいです。
試験に受かりたいだけではなくて、ハン検受験を通してしっかり韓国語の実力を伸ばしたいと思います。

まずは、いつも使っている日常のことばの範囲を出て
少しずつ語彙を広げていくことにしました。

そこで今日から見始めたのが、人文学の講義。

인문학강의 Who am I

という番組を見つけたので、今日はこれを聞いてみました。

聞いていて気になった単語や表現があればチェック。なければそのまま聞き流しています。



ハン検では、自分で韓国語を書かなくてはいけない設問があるので
知っているけれど書き方がわからないことばもできるだけチェックするようにしています。

この番組を順々に見ていけば語彙が広がることはほぼ確実!だと信じて・・・しばらくやってみます。

ハン検への取り組みは今後もブログに記録を残していきたいと思います。

みなさんも화이팅^^

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式