【絵本の読み聞かせ・中級】 『마음의 집(こころのいえ)』

『마음의 집(こころのいえ)』という絵本の読み聞かせです。

文 김희경(キム・ヒギョン)
絵 이보나 흐미엘레프스카
出版社 창비(チャンビ)
出版年 2010년

表紙はこちら
x9788936454319.jpg

絵も文もとても印象的で、韓国語多読の会でも人気のある作品です。

青い背景のなかに描かれた絵に
人のこころをうまく表した静かな文章が添えられています。

마음의 집에는 문이 있어.
어떤 사람은 문을 아주 조금만 열고
어떤 사람은 활짝 열어 두지
문을 아예 닫고 사는 사람도 있단다.





絵を描いた이보나 흐미엘레프스카さんは、この他に『생각하는 ㄱㄴㄷ』という作品が有名です。

l9788984140769.jpg


関連記事
  1. 2016/09/22(木) 21:25:26|
  2. 絵本(読み聞かせ動画あり)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<絵本のタイトルの翻訳 『내가 함께 있을게』について | ホーム | 【絵本の読み聞かせ・中級】 『우리 아빠는 외계인(ぼくのパパは宇宙人)』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokorean.blog.fc2.com/tb.php/350-2ec6f571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)