暮らしの韓国語単語10,000



『暮らしの韓国語単語10,000』
今井久美雄(2014)語研

生活に密着したことばや表現がとことん集められている一冊です。

分野ごとに分かれているのですが、例えば「病気」の項目などは、辞書以上ではないかと思うほどの細かさです。
どこがどんなふうに悪いのか、どんなふうに痛むのかなど、ネイティブの表現がこれでもかというほどに紹介されています。

このマニアックさ楽しいので、暇なときに少しずつ読みすすめています。
基本的には読むだけにして、わからないことばも「へえ、そういうのね」とうなずいてスルーしますが、
「こういう分野のことばを確認しておきたい」という必要に迫られたときは、その分野のところだけ少し丁寧に確認します。

韓国語のレベルに関わらず、手元にあると便利な一冊です。

関連記事
  1. 2016/11/07(月) 11:56:41|
  2. 独学に使ってきた教科書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<渡辺吉鎔(1996)『韓国言語風景』 | ホーム | 마빡이 でこちゃん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokorean.blog.fc2.com/tb.php/356-3d38bf83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)