記事一覧

スマホで韓国のラジオを聞く

自然な韓国語を身につけるには、とにかく韓国語のインプット(聞く、読む)を増やすことが大切です。
「こういう言い方をするんだな」、「こういうふうに使うんだな」という韓国語のデータベースがなければ、アウトプット(話す、書く)もなかなかうまくなりません。

「聞く」量を増やすのにおすすめなのが、韓国のラジオです。

わたしは「SBS 고릴라」というアプリで韓国のラジオを聞いています。

  unnamed.png

もちろんテレビでもいいのですが、ドラマなどを見始めると集中してしまって他のことができないので、「ながら聞き」ができるラジオが便利です。

時間があるときは、シャドーイング(聞いたそばから繰り返す)をしたり、単語や内容に注意を向けて聞いたりもしますが、他にすることがあるときは、ただ流しておくだけです。

聞き流しているだけでも、韓国語のイントネーションやリズムを習得する効果はあります。

 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式