記事一覧

풍속화 -붓과 색으로 조선을 깨우다


김홍도(キム ホンド)、신윤복(シン ユンボク)、김준군(キム ジュングン)という、朝鮮時代の三人の画家たちの人生を追った本です。
「風の絵師」というドラマで、김홍도、신윤복の作品を見たことがきっかけで、彼らがどんな画家だったのか、どんな作品を描いたのか、知りたくなって読みました。
わからない部分ももちろんありましたが、カラーで作品がのっているので、作品の解説は絵を見ればなんとかなります。絵の解説も、時代背景も、それぞれの画家の人生も興味深くて、読んでいて楽しい一冊でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

visiter

スポンサードインク

プロフィール

なおこ

Author:なおこ

韓国ソウル育ち
NPO多言語多読(東京・東中野)にて韓国の絵本を読む「韓国語多読の会」を主宰
韓国の本のブックカフェCHEKCCORIの店長
韓国語教室ことばの森ソルレム(東京・恵比寿)運営
「韓国語単語帳」アプリ開発
2013年に韓国語能力試験6級に合格
次の目標はハングル能力検定1級
職業は日本語教師

韓国語の道 twitter

全記事表示リンク

ライブラリー


韓国語学習ジャーナルhana Vol. 04
「韓国語多読の会」が紹介されました。


朝鮮語辞典
辞書はこれを使っています。


暮らしの韓国語単語10,000


日常韓国語会話ネイティブの公式